日本住環境評価センター株式会社

個人向け商品

Personal

建物調査 「AI-CHECK」

当社は、内閣府認定NPO法人日本ホームインスペクターズ協会の理念に賛同し社内の一級建築士を公認ホームインスペクター(住宅診断士)として配置し、第三者的な立場かつ、専門家の見地から「永く大切に住み継ぐ日本の住まい」を実現する為に、アドバイスや診断・調査業務を提供しております。
AI-CHECK

当社の公認ホームインスペクター(住宅診断士)である一級建築士が、目視を中心に敷地・基礎・屋根・外壁・室内・床下・水廻り・仕上げなどの劣化状況や欠陥の有無をチェックします。中立的な立場で、改修すべき箇所などを見極め、住まいのコンディションを把握し、報告書に所見をまとめ、アドバイスいたします。
ai-check_sample

こんな時にご利用ください

  • 買いたい中古住宅があるけど、建物の良し悪しを知っておきたい。
  • 新築の購入で、業者の自主検査以外にも判断材料が欲しい。
  • 家のメンテナンスって覚悟しているけど、事前に把握しておきたい。
  • 売主として、今の家の状態を明らかにして、次に住む人に提供したい。
  • 業者としても売買双方に、納得してもらって取引を進めたい。

AI-CHECKのメリット

買う前に
安心して購入・居住する参考となります。
メンテナンス(多少のリスク)の見通しが立てられます。
売る前に
住まいの本質的な性能を知り、改善点が判明します。
取引の前に
住まいの状態を明らかにし、トラブルを未然に防ぎます。

診断の流れ

STEP1
お問い合わせ・見積もり
内容・注意点をご理解の上、下記お問い合わせフォームをご利用ください。
STEP2
お申し込み
当社担当者より、ご説明の連絡と必要事項のご案内。
STEP3
お客様ご準備
・住まい所有者(不動産業者含む)との日程調整。
・内覧の為、診断当日のカギのご用意をお願いします。
・図面関連(設計図書写し、登記簿謄本など)ご用意。
STEP4
診断を実施
平日の日中3時間程度(〜延床面積約200m2≒約60坪)
STEP5
報告書の作成
診断した日から約10日間を目処に作成し、ご郵送します。

 

料金

65,000円(税別)
※診断後、報告書郵送前のお振込み

建物の規模・設備のボリューム・調査範囲による追加料金、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県以外の調査地は交通費等が発生する場合がございます。

お取り扱い・諸注意

・診断・調査結果は、設計図書などの資料の内容確認、現況確認を行った時点のもので、将来に至り、内容を保証するものではありません。
・目視を中心に調査をしており、仕上材等により隠蔽された部分など、目視では劣化の状況を明確に確認できない場合があります。
・不動産について記述及び評価(不動産鑑定評価含む)を行うものではなく、その後の時間の経過に伴う建物・環境等の内容の差異について責任を負うものではありません。

Interview

住環境の専門家に聞く

No. 003 東京大学 浅見泰司 教授に聞く

インタビューを読む

日本住環境評価センター

私たちは、不動産取引の安全及び流通の促進に貢献するために、既存の枠にとらわれない時代のニーズに合ったサービスを、不動産鑑定事務所としての専門的立場から提供しています。