日本住環境評価センター株式会社

法人向け商品

Enterprise

住環境調査

srv_lead
価格・間取り、通勤時間が同じであれば、地縁が無くても検討する消費者が増えている今、従来のライフインフォメーションだけでは伝えきれない住環境情報を過不足なく網羅。
また、災害や治安に対する漠然とした不安に対し、各自治体ヒアリング、情報公開請求、現地調査等で得られたデータから、第三者介在による信頼性を確保しつつ、より詳細な安心・安全情報をわかりやすくご提供いたします。

「住環境調査」調査項目

1地域の歴史とまちの変遷
2自治体の取り組み
3自治体のまちづくり
4自治体の統計データ
5地価公示価格と平均家賃
6各施設の立地状況
7子育て支援・医療
8保育園・幼稚園概要
9指定小・中学校概要
10騒音(実測)状況と環境基準
11大気(実測)状況と環境基準
12電磁波状況
13対象エリアの地形・地盤
14対象エリアの災害想定
15対象エリアの災害(延焼)安全性
16対象エリアの防災関連施設と避難所への
  避難経路(最短又は推奨)の安全性
17行政の災害対策
18対象エリア周辺の治安状況
19駅徒歩ルートの状況(安全性)
20通学路(小学校)の状況(安全性)
21対象エリアの交通事故発生状況 等
上記調査項目以外にも、対象エリアに特化したオプション調査も承ります。
価格は調査内容や項目数により変わりますので、お打合せ後にお見積りさせて頂きます。

pdf 「住環境調査」サンプルPDF

 

納品内容及び納期

ご依頼日から約1〜2週間

調査データ納品(初回)
※調査内容・状況により変わりますので、詳しくは営業担当にご確認下さい。

 

住環境説明会 (個別)

「住環境調査」に基づいた消費者向けの説明会です。
再来場のきっかけづくりや、購入希望者の関係者に対する安心情報の提供の場としてお役立て頂けます。
80,000円 (税別) 1日2回開催
※説明会開催にはある程度の調査項目が必要となります。詳細についてはお問い合わせください。

Interview

住環境の専門家に聞く

No. 003 東京大学 浅見泰司 教授に聞く

インタビューを読む

日本住環境評価センター

私たちは、不動産取引の安全及び流通の促進に貢献するために、既存の枠にとらわれない時代のニーズに合ったサービスを、不動産鑑定事務所としての専門的立場から提供しています。